スポンサード リンク

脇汗の悩み 脇汗の対策 脇汗対策グッズ

サブメニュー

脇汗を止める方法は無いの?

脇汗の原因や対策脇に汗をかきやすい体質の方は夏が憂鬱ですよね。

汗と共に臭いも気になります。

脇汗によってシミが目立ってしまうので好きな服が着られない、着られる色も限られるという方も多いことと思います。

人間ならば誰でも汗をかくのが普通ですが、多汗症の方は特に脇汗の量でお悩みのようです。

多汗症とは、交感神経の失調により、エクリン汗腺から多量の汗が出る疾患の名称です。
個人差はありますが、脇汗のほかに、汗腺の集中している手のひらや足の裏などにもたくさんの汗をかいてしまう事があります。



時折テレビに出ている女性アイドルでも衣装に脇汗のシミが目立ってしまっていることがあります。どんなに綺麗なアイドルでも脇汗が多いとイメージダウンも否めません。

医療行為によって汗の量を減らすことは可能です。ボトックス注射、胸腔鏡下胸部交感神経節切除術などの方法があります。しかし、どちらの治療法もメリット・デメリットがありますので、慎重に行う必要があります。

軽度の脇汗でしたらインナーや脇汗パッドなどでの対策が可能です。また、制汗パウダースプレーも様々な種類が売られていますし、塩化アルミニウム液の塗布も大きな制汗効果が期待出来ます。

脇汗は交感神経が起因していることから、緊張したり、気にしすぎたりすると余計に酷くなるという特徴があります。

当サイトでは、脇汗の原因、対策グッズ、医療機関での手術などについて詳しく説明しています。脇汗でお悩みの方の参考になれば幸いです。