洗っても取れない足の臭いに悩まされたら見直すべき8つの事

毎日お風呂場で足をゴシゴシ。ちゃんと綺麗にしているはずなのに、洗っても洗っても臭いが取れない。このような状況に悩んでいる方、実は結構います。

足の臭いは汗が雑菌によって分解される事によって生じます。また、雑菌は大好物の「エサ」があると増殖します。つまり、汗と雑菌2つの対策を同時に行わなければ足の臭いは解決しないのです。

しっかり洗っても不快な足の臭いから解放されないという場合、あなたの足の臭いの原因は他にあるのかもしれません。

足のケアが不十分

あなたの足、雑菌が繁殖しやすい環境になっていませんか?足のケアは洗っただけでは十分とは言えません。雑菌の大好物がそのままになっていませんか?

角質の処理をしていない

足の裏は身体の中で一番角質層が厚くなっている部分です。この表面が、毎日の新陳代謝や摩擦によって剥がれ落ちます。この剥がれ落ちたもの、つまり「垢」が菌の大好物となり、どんどん増殖してしまうのです。

また、足は常に靴や靴下で長時間密閉状態になっています。汗がこもった温かい環境は雑菌の大好きな環境です。しかも蒸れた環境は角質が剥がれやすいので、快適な環境の雑菌に大好物を与え続ける事になってしまうのです。

爪に垢が溜まっている

爪の裏側にこびりついている垢。考えただけでも臭くなると思います。垢の材料は新陳代謝で出た皮脂やゴミが固まったものなのですが、この垢も雑菌の大好物なのです。そのものが臭いだけでなく、足の臭いも強くしてしまうのです。角質と垢、大好物が沢山ある状態です。

靴のケアを疎かにしている

  • 仕事から返ってきて靴を玄関に脱ぎっぱなし。
  • 下駄箱にしまってすぐにフタをする。

おそらくこのように靴を扱っている人も多いと思います。あなたはいかがですか?

足だけで毎日コップ1杯分の汗をかきます。その汗の行き着く先は靴です。靴は毎日あなたの汗を大量に吸い込んでいます。

また靴下の隙間から逃れた角質や垢が靴に溜まっていきます。それがその日の夜の雑菌の活動をさらに活発にします。夏場は特に、靴を脱いでも依然として雑菌にとって快適な環境です。そして溜まった角質や垢が次の日の雑菌のエサになるのです。

足に対してすべき2つのケア、靴に対してすべき6つのケア

足の臭いを抑えるためには「汗」と「雑菌」の対策を同時に行わなければなりません。

まず、足の角質と爪の垢はこまめに取り除きましょう。角質の除去は専用のヤスリで優しく行うか、ピーリングジェル、スクラブソープなどを利用すると良いでしょう。

角質の除去についてはこちらの記事を参考にどうぞ。

爪の裏の垢に関しては間に合わせで歯ブラシを使っても良いですし、それでも落ちない垢は耳かきのような形をした専用のスティックを使用すると良いでしょう。

爪の垢の除去に関してはこちらの記事も参考にどうぞ。

角質と爪の垢の除去をしっかりと行えば、雑菌のエサが減ります。エサが減れば、雑菌の繁殖を抑える事ができ、大幅な臭い軽減につながります。

【まとめ】重要な足のケア2つ

  1. 角質のケア
  2. 爪の垢の除去

続いて靴のケアです。靴には汗を吸収しやすいインナーソールを敷いてください。これだけで足の蒸れ方が随分違います。ただし、インナーソールを使う時は同じサイズのものを複数用意して、ローテーションしてください。1日使用したインナーソールは必ず乾燥させましょう。

続いて、靴屋さんに売っている除菌・消臭スプレーを使用します。その後しっかり乾燥させます。扇風機を当てたり、乾燥剤を使用すると効果的です。

靴箱にしまう場合は新聞紙を敷き、その上に靴を乗せます。こうすると、新聞紙が靴の吸った汗を吸収しやすくなります。新聞紙は定期的に交換しましょう。

また、完全に乾き切らないまま靴を履いてしまっては効果半減です。できれば3足程靴を用意し、インナーソールと同じくローテーションで使用してください。

乾燥対策を徹底することで、足の臭いを大幅に減らす事ができます。

【まとめ】重要な靴のケア6つ

  1. インナーソール(中敷き)を使用する
  2. インナーソールを使用したら乾燥させる
  3. 除菌・消臭スプレーを使用する
  4. しっかり乾燥させる
  5. 靴箱に新聞紙を敷いて、靴を置く
  6. 毎日同じ靴を履かない

今までお話した8つの対策をしっかり行えば、靴を脱いだ時のクサ恥ずかしい「モワンッ」からは解放されるでしょう。

わかってはいるけれど疲れていてそれどころではないという場合は?

角質と爪の垢のケアに関しては、お風呂のついでだったり、爪切りのついでに少し手間をかければ出来る事です。しかし、靴のケアはかなり面倒に感じるのではないでしょうか。「仕事から帰ってきてクタクタ。靴のケアまで頭も体も回らないよ」と思うかもしれません。

そんな時に役に立つのが、「殺菌」「消臭」「制汗」の対策が一度に出来る対策グッズです。足の臭いを消臭しつつ、蒸れの原因となる汗を抑え、臭いの原因となる菌を殺菌することで、嫌な臭いを解消します。

もちろん、足の臭い対策を万全にするためには足のケアや靴のケアは必要なのですが、なかなか時間が取れない場合もあります。そんな時は負担の一部を対策グッズに任せてしまいましょう。

立ちっぱなしの仕事、外回りの多い仕事、顧客宅に訪問する事が多い仕事の方には特にお勧めです。

このページの先頭へ